帰り道は遠くなる

3人が参加
恋愛

あえて屋台に行ってみたり、あえてイオンに行ったりしちゃうのはなんでだろ?
あえて反対の方角にある友達の家を経由してから自分の家に帰ってみたり、あえて遠回りなのに川沿いの土手を歩いて帰ってみたりしちゃうのはなんでだろ?

分かってる。ぼくは世界が好きなんだ。

屋台に行けば美味しいものがたくさんある。イオンに行けば素敵なものがたくさん売っている。
とても遠回りなのに友達の家まで行ってしまうのは、外を眺めながら大好きな友達と一緒に楽しく過ごせるからだ。川沿いの土手を通るのも、綺麗な川や側で遊ぶ子供、散歩する犬、世界の色んなものがそこにあるからだ。

ぼくは世界が好きなんだ。
知っているだろう?
君がぼくの「好き」を広げてくれたんだよ。

「……ん?どしたの?」
今日も素敵だなあ。

ぼくの好きな世界の中で、いちばん輝いている存在。
弱虫だけど、好きな人。

好きだった、この場所ーーー

「おいで!」
ブックマーク: 2
3%

***ログインして続きを書いてね!***
ログイン