Hundread boy

8人が参加
なんでもあり

やあ!僕はHundread boy!!略してハンボーって呼んでくれ!
このリレー小説投稿サイトHundreadの中で生まれた架空の男子さ!
当然僕の寿命はHundreadの仕様上、100レスしかない。
だから100レスまでに僕の人生をバラ色ハッピーエンドにしてくれないかな?
今僕のいる世界は真っ白だけど君達は自由な発想と文章を書く力で僕にいろんなものを与えられるよね?
まずは僕に水をくれないかな?
空からボトボトとペットボトルが落ちて来る。…水だ!
これはペットボトルの水。ミネラルウォーターだね。…うわ、10本も大きなボトルの水が落ちて来た!
こんなに貰って良いのかな…って!僕の隣に今度は小さな泉が現れた。
ごくごくごくごく。…こっちも美味しい!!……次はお腹が空いたから何かくれないかい?
ハンバーガーだ!畑から無限にモスバーガーが出てきた!100個も。僕のお腹は満腹になってしまったよ!次はテレビが見たくなったから何か面白い番組を教えてくれないか?
どんっと目の前に大きなテレビが現れた。…リモコンもあるので番組欄をチェックしてみようか。
今やっているイチオシ番組は、
1チャンネル「日本にゃにゃにゃばなし」…どうやらアニメらしい
2チャンネル「ネット炎上ヒストリー」…ネット炎上を特集したドキュメンタリーみたいだ
3チャンネル「冷酷と憤怒のあいだ」…男女の愛憎を描いた恋愛ドラマだ
4チャンネル「豁サ縺ュ蝨ー迯?↓蝣輔■繧」…?なんだこれは……
とりあえず僕はこの中から見たいものを選ぶ事にするよ。どれにしようかな…。
仕方ない。消去法で3にしよう。だけど、これを見ていると彼女が欲しくなって来た。だれか美人な女優さんを連れて来てくれないか?
すると僕の目の前に立派なリムジンが飛んで来た。
そこから執事らしい燕尾服を着た白髪の老人が現れて「貴方様のフィアンセをお連れ致しました。」と一言。
きゃっほー!薔薇色のハッピーエンドに一歩近づいたぜ!!
……そして、リムジンの後部座席から下りて来たのは……
橋本環奈だった!千年に一人の美少女!まばゆい笑顔がキュートだ。僕は彼女を喜ばせるためリゾートに連れて行こうと思う。ハワイとグアムどっちがいいかな?
ハワイにしよう!オーシャンブルーをともに見て乾杯だ!今日は環奈の誕生日でもあるからね。ムードを作るために曲を流したい。何がいいかな?
ブックマーク: 0
8%

***ログインして続きを書いてね!***
ログイン