センター絶望から一ヶ月で東大に受かった話。

2人が参加
東大 フィクション

僕はセンター試験の自己採点で悲鳴をあげた!な、なんとセンター試験でやらかしたのだ。東大法学部志望で420点。さいわい今回は足切りがなかったから、受けることができるが、これは絶望的だ。

思えば僕はうつつを抜かしすぎた。友達と熱海、彼女と沖縄、家族でジャマイカ。遊びすぎた。これさセンター試験2週間前の冬休みの出来事だ。
なぜこうなったか?それは10月の段階で東大A判定だったからだ。完全に油断していたのだった。ハハハ。

一ヶ月後の二次試験を乗り越えるため、猛勉強の日々が始まる!
ブックマーク: 0
2%

***ログインして続きを書いてね!***
ログイン